2018/4/25

ジャケットスタイル

ジャケットのオーダーもここ最近増えてきています。
 
 
普段スーツまでは着ないけれども、お仕事でジャケットは着ておかないとと言う方や、
 
今まではスーツを着ることがほとんどだったけれども、仕事でも着れるようなジャケパンスタイルも欲しい
 
と言う方、
 
ゴルフに行く時の為のジャケットが欲しい方など目的はさまざまです。
 
 
オーダーメイドのジャケットはもちろん、いろいろとお好みで選んで頂ける部分があるのですが、
 
カジュアル感を出したい場合は、
 
肩パットを無くして、アンコンジャケットと言うように、裏地の使用も少なくします。
 
そうすることで、ジャケットのシルエットに柔らかさが出て、
 
ビジネスシーンはもちろんですが、カジュアルにも着こなせます。
 
フォーマル過ぎずカジュアル過ぎない場面に着ていく場合にもお勧めです。
 
逆に、ビジネスシーンに合うような単品ジャケットが欲しい方には、
 
肩パットは有りにして、カチッとした雰囲気のジャケットをご提案したりもします。
 
あとは、選んで頂く生地によっても変わる為、
 
ザックリと織ってあるような、麻素材やツイード生地であれば、カジュアルに
 
ウールの光沢感のあるような生地であれば、フォーマル用にと
 
いろいろな選択技があるので、
 
お客様のお話を聞きながら生地、デザインを決めていきます。
 
オーダージャケット興味あるけれども、どんなジャケットがいいか悩んでらっしゃる方、
 
ぜひご相談だけでもお待ちしております。
 
VOGA スタッフ